「MacBook (12-inch, Early 2016)」開封の儀&ファーストインプレッション。Air13がマジで大きく見える

MacBook - 12

屋外から失礼します。kentaro_jpです。

6月に開催されるAppleのイベント、WWDCで新しいMacBookが発表されるかも?などと噂をしておりましたら、4/19に前触れもなく発表されました。

MacBook第二世代。

CPUやらグラフィックやら、バッテリーの持ちが改善されたマイナーアップデートですが、この時を待っていたという人も多いはず。いや、ボクもなんだけど。

個人的に超良いタイミングで発売されたと小躍りしておりましたところ、4月21日の朝10時前になぜかApple Store 銀座の前に到着しておりました。時間は狙ったわけではなく、完全に偶然。否、運命。

MacBook 2016ファーストインプレッション。Air13が大きく見える。っていうか大きいのでござる

どーん。購入しました。

256GBモデルでもいいかなぁ。と思っていたんですが、容量が足りなくなったときのテンパリ具合がめんどくさいのと、向こう3年間は使うぞ!という気合で512にしました。

ちなみにApple Store実店舗ではアップグレードモデルがありませんでしたので、そのまま上位モデルを選択しました。

▽紙袋かと思って不安だったけど、ビニール袋をくれた。うれしい。
MacBook - 1

一応USB−Cアダプターも買いました。

MacBook - 2

「MacBook」の文字。

MacBook - 3

512GBモデルのシルバー。
昨日、パートナー様に何色が良い?って聞いたところ….

ゴールド「いかにもって感じなのと、使っているときに疲れそう。あとMacBookにはDELLのステッカーを貼れないから、海外対策できない」
ローズゴールド「・・・その顔で?」
スペースグレイ「Appleってスペースグレー好きだよねぇ。Wind●wsみたいだからなし」
シルバー「やっぱりMacといえばコレじゃない?」

ということなのでシルバーに決定!

MacBook - 4

本体をペラっとめくると、ACアダプターとUSB-Cケーブル、(シールを集めている人には嬉しい)簡易説明書が付属しています。

MacBook - 5

今回、MacBookのAppleマークは光りません。

MacBook - 6

でも、東京の木々を反射させて楽しめます。

MacBook - 7

同梱物はこちら。色がないから見えにくいね。幻じゃないよね。コレ。

MacBook - 8

ホームポジションである膝の上に置いてみました。あまりの軽さに(公称0.92g)滑り落ちるんじゃないかと一抹の不安を覚えます。

アルミ筐体だけに、ちょっとヒヤッとする感じ。だれうま。

MacBook - 9

「ジャジャーン」

・・・。セットアップ。

MacBook - 10

ここ1年間くらいJISキーボードを使っていたのですが、家用&カミさんがUSキーボードということで、久々にUSキーボードに戻しました。こっちの方がスッキリしてすきやねん。

MacBook - 11

175cmあるボクの膝上 on MacBook。大きさ感をなんとなく想像していただけるとこれ幸い。

MacBook - 12

場所を変えて、薄さを見てみましょう。

こちらMacBook。ディスプレイは本当に薄いです。

MacBook - 13

▽薄い。
MacBook - 14

MacBook Air 13と並べてみました。ディスプレイというより、本体が明らかに薄くなっていますね。

物議を醸しだしたUSB-Cポートは今回のモデルも1つしかありません。が、それも含めて楽しみましょう。

MacBook - 15

重ねてみました。下13インチ。上12インチです。たった1インチしか違わないのにこのサイズの差かぁ。としみじみ思っちゃいましたね。

MacBook - 16

ふと13を開いたときに、とても大きく思えたのがいとおかし。

▽驚き。

まとめ

USB-Cが超不便だと噂ですが、そんなところも楽しみながら、これから環境を整えたり整えなかったりしていきます。

新たなパートナーとなったMacBookをかわいがってあげよう。そうしよう。

P.S.この記事を新MacBookで書こうと思って、サイゼリアに入りました。

でも、ログインパスワードを忘れちゃって何もできないでござるwwwだれか助けてww

MacBook – Apple(日本)

下記ボタンからRSS登録をすると最新記事を見逃しません。
follow us in feedly

About kentaro_jp

ここまで読んでくれてありがとうございます。 橋本 憲太郎ともうします。 1983年生まれのO型。札幌生まれ札幌育ち、現在埼玉在住。沖縄が実家。なにを言っているかわからないが、そういうことだ。 詳しくはコチラをどうぞ→プロフィールを見る

Comments are closed.